Blog

外壁最強塗料 変成無機スーパーセランフレックス(ダイフレックス)

【水性 柔軟・透湿タイプ】超耐候・超低汚染型変性無機塗料  

ダイヤ スーパーセランフレックス   株式会社ダイフレックス

 イメージ

現在当店最高の外壁塗料の紹介です。
 
  • まずは無機塗料とは

無機塗料は、塗料の原料に無機物を配合している塗料のことです。無機物とは石やレンガ、ガラスなどの有機物を含まない物質のことで、紫外線によって劣化することがないので、無機物事態は半永久的に耐久していきます。 しかし、無機物100%の塗料はまだ存在していないので、半永久的に使用できる塗料として無機塗料は開発されていません。無機物100%の塗料では、固すぎて塗料として使用することができないのです。 それゆえ無機物の耐久性を活かして、合成樹脂などの有機物を含ませることによって、塗料として使用できるようになっているのが無機塗料です。塗料が劣化する原因となる有機物が混ざっていることによって、半永久的な耐久性はありませんが、それでもフッ素塗料を超える耐用年数を実現できると期待されています。
  DSCN3005

 ♠

超耐候性

フッソ樹脂塗料をしのぐ、超耐候性・耐紫外線などが非常に優れています。
現在、主流のシリコン樹脂塗料が10~15年耐久に対し、 スーパーセランフレックスは24~26年の耐久性(メーカー期待耐用年数ですが)があります。
実はダイフレックスさん、無機塗料の老舗ですので安心です!!
 無題.png2
無題.png3

 柔軟性 無機塗料の問題点・固すぎるをクリアしてシーリングとの相性が抜群

長い努力により超耐候性がありながら、柔軟性を付与した住宅用無機塗料を開発。
住宅にはサイディングの目地、ALCの目地、サッシ廻りなどにシーリングは使われており、これらにも対応できる柔軟性を持った、超耐候、柔軟性をもった塗料です。
本来、塗料とシーリングは違うメーカー同士ですが、ダイフレックスグループはシーカと呼ばれる
シーリング部門があり、窯業サイディングの場合UH1というシーリング材がダイフレックスの
保証対象になります。日本ではじめて、シーリングの上の塗膜の割れ保証がありますが
当店では様子を見ている状態です。ALC,RCならU1NBになります。

👉塗膜の柔軟実験動画

DSCN2878 無題.png4

 透湿性

透湿性がここまであると、フクレやはがれがおきにくく安心して施工することができます。
無機透湿微弾性フィラー、ダイヤセラ・トーシツプラスでALC・パワーボードの塗替えにもお薦めです。

無題.png5

 ♥

認定施工店のみ施工可能でメーカー10年保証

ダイフレックスさんが認めた施工店できちんと施工すれば他メーカーではなかなか出せない
10年保証が発行出来ます。それだけ自信のある塗料と言えます。

ちなみに某有名塗装店のかたがHPで

「 認定施工店のその番号に注目してください。
番号が若い番号であればあるほど、信頼をおける塗装会社さんです。 」とのこと

認定書7番でした
IMG_6251

年間10数件しか住宅施工できない、その3分の1ぐらいしか塗料を買ってない小さな塗装店が 良い番号をいただいてます。感謝です。
 
当店はスーパーセランフレックスを取り扱いするにあたり、シーリング材、全下塗材、
もちろん上塗スーパーセランフレックスを購入して試験塗装、試験塗装板(シーリング施工)作成などおこなっておりますので、お客様に自信をもってお薦めできます。
190407091451 190407090844